--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

11

January February March April May June July August September October November December
2008(Thu) 06:11

ハーレムルートの果て

ソルパ

執筆:荻野 ナオMS
2008年09月02日~2008年09月07日シナリオ参加
2008年09月11日リプレイ完成

ソルパの初依頼は、某パパさんに誘われての参加でした。
内容はハーレムキングダムを夢見る暴徒集団の鎮圧、と言うもの。
MSからも、コメディ時空の補正がつくので、色々好き勝手やっちゃって下さい、との言葉もあり、それならばと心置きなく遊んで参りました。

メインの行動としては、依頼参加の段階で全然ソルパについての詳細を読み込んでいなかった事もあり、取り合えずパパさんへの突っ込み役として動く事に。
PCの内面もまだいまいち固まりきっていなかったのですが、元々イリア姐さんは相当パパさんに合わせたキャラ作りをしていましたので、パパさんの行動に合わせての動きなら想像するのは難しくなかったです。
なんか、普段はまったりぱやぱやな天然娘を動かしているので、傍若無人な女王様のプレイング書くのがえっらい新鮮で楽しかった(笑)
真琴さんのあのまったり具合も確かに楽しいし面白いのですが、私の素の口調や性格自体はイリア姐さんの方が近いので、なんて言うかこう、久々に本領発揮した感じ。
真琴さんだとどうにも天然すぎて、こんなギャグ依頼には参加できないしねー。

そんな感じで仕上がってきたリプレイは、流石パパさんお勧めのMSさんだけあり、期待以上のカオスっぷりギャグっぷり。読んでる間は終始笑いが止まりませんでした。
取り合えずミスター・ダンディが素敵すぎる(爆笑)
出発前の打ち合わせでプレイングを拝見させて頂いた時からこれは面白い事になるな、とは思っていましたけれども、想像以上の展開になっておりました。正にパパさんの独壇場。ダンディ劇場(なにそれ)でした。

そんなパパさんに合わせたプレイングにしてたイリア姐さんも、当然ながら釣られて美味しいポジションにつかせて頂きまして。
コメディもののお約束、ラストの全員ふっ飛ばしオチを担わせて貰ってました。
やっぱりコメディもののラストは、悪巧みした人が星になるのが定石ですよね!
ちなみにラストで姐さんがぶっ飛ばしたPC様方については、相談の段階でパパさんと一緒に暴徒側につく(=巻き込まれ上等!)と仰っていましたので、ならばご期待に応えない訳には行きませんよねと言う事で、プレイングにもきっちりお名前を記載させて頂きました。

他にも可愛い顔してやる事は(ry なハンマー娘さんや、もじもじめがねッ子さんなど、見所たくさん。大変愉快なリプレイでありました。
姐さんの口調やパパさんとのやり取りの辺りも、プレイングに書いた以上にしっかりと姐さんらしい振る舞いをさせて頂いていて、キャラ把握能力がすごいMSさんだなぁと思いました。
地雷話に関しても上手い具合に盛り込んでいただき、満足満足。ネタになる称号も貰えたし(笑)

そんな素敵依頼のプレイングは以下の通り。
イリア姐さんの喋りを書くのが楽しすぎて、うっかりと結構な字数を使っちゃってたのはご愛嬌。
内容も普段の私のプレイングと比べたら随分緩めになってますけど、まぁこれコメディ時空だし、解説でどう転んでも鎮圧で終わるってあったし、いっかぁ☆って感じでやっちゃいました。
普通の依頼じゃこんな緩いプレイングは間違っても出せませんね。不安すぎます(笑)




やれやれ…世の中頭の悪い連中は絶えないもんだ。


心情

ゲオルグは古い友人で家族ぐるみの付合い
何だかんだで信頼してるし彼の行動や想いも十二分に理解してるが、突飛すぎる奇行は彼の子供達が不憫なので断固阻止
主に捕縛とか肉体言語で
個人的にはハーレムも何も好きにすれば良いが、自分の障害となるなら暴徒もついでに鎮圧する
主に神の鉄槌(ホーリー始め各種攻撃スキル)で
多少見覚えのある者(ブラッドとか○○とか)が混じってても気にしない

年齢に関する話は地雷(設定参照)
しかし隠し切れない実年齢は口調に滲み出る


行動

対暴徒

一応話は聞くが基本全て鼻で笑い切り捨てる
相手が手を出さぬ間はこちらも口のみで応戦
剣を抜いたら武力で応え

真にハーレムを築くに相応しい器だと言うのなら、むしろ女の方から望んでその一員になるが道理だろう
高が女の一人や二人も心酔させられない程度の輩が、寝言吐くのも大概におしよ
そんな暇があるならもっと男を磨いたらどうだい
なに?私を口説く?
まだ私の半分も生きていない様な小僧が笑わせないどくれ


対ゲオルグ

取りあえず空気読まずに突込み
仮面とかダンディとか知ったこっちゃない

…何やってるんだい、ゲオルグ(仮面引っぺがし)

地雷話には氷の微笑み浮かべ
逃走されてもデティクトライフフォース/シャドウバインディングを駆使し、地の果てまでも追いかけ泣かす

ほほほほ、だ・れ・が年増だって?
もう一度この瞳を見て言ってごらんよ、さぁ?さぁ!

Edit Comments(0)

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 I Say A Little Prayer, all rights reserved.
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。