--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

23

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 02:35

一年目の手紙。

バトンとか

でもってまたまた雑記ついでに、面白そうなものをみくしで見かけたのでやってみるテスト。
前回やった、初恋の人からの手紙の、類似品だそうで。
今回と前回の結果の違いが面白かったです。

琴さんの恋人からお手紙が届きました。



今日で付き合って1年。あっという間だったね。
ということで、今日ぐらいは真面目に手紙でも書こうかと思った次第です。おれにしては珍しい試みだけど。

さて、何から書こうかな。
あー、これ結構言いにくいんだけどさ、琴っておれ以外の男と会うときだけメイクするよね…(苦笑)。
ってわざわざ記念日に書くようなことじゃないか。この話はナシ(笑)。

そうそう、最近思うんだけど、琴ってすぐ「束縛とかのない自由な付き合いにしよう」とか言うよね。そういう考えはいいと思うんだけど、おれが同意していないのに自由すぎる気がする。琴は結構モテるし、そのあたりは心配なんだよね、ぶっちゃけ。
琴が浮気しそうなタイプには思わないけど、少し自由さを抑えておれに気を遣ってくれたらありがたいなぁと思う…。

琴って、精神的にはかなり成熟していて、それでいて無邪気で、その両面を併せ持ってるってすごいと思う。ただ、そうだからこそ、琴は男から人気があるし自分だけのものではない気がいつもしてる。
まぁこんな風にうだうだと言っていると、琴は全然こんなこと気にしていなかったりして、はるかにおれより自由だから、空回りで終わることがほとんどなんだけどさ。
なんだかなぁ…。男なのに全然リードしてないな、おれ。

てか、記念日のわりに内容がひどいな…。話題が暗すぎる…。
よし、良い方向に話を変えよう。

なんだかんだ言って、おれは琴には感謝してるんだ。
おれにとって琴のイメージは、洗いたてで乾燥機から出したばかりのタオルみたいなんだよね(笑)。ふわっふわっとしているところとか、いいニオイがするところとか。あらためて振り返ってみれば、この一年間はタオルに包まれているみたいに居心地がよかったと思う。

琴が言ってくれた「いつか二人で一緒にいる意味が、生きる意味にもなればいいね」っていうセリフをおれは今でも大切にしているから、これからも手探りながらにうちらなりに進んでいけたらと思う。琴は自分が放ったその言葉、覚えているんだろうか。この手紙で思い出してくれたら嬉しいよ。

これからもすれ違いとかあると思うけど、この一年間のように、理解を深めて乗り越えていこう。あ、それと、いちいち料理つくるときに「どちらかの餃子には睡眠薬」とかゲーム性もたせるのやめてくれ…。せめてワサビとかにしてくれ…。

では、これからも末永くよろしく。琴がいてくれてよかったよ。ありがとう。

P.S.誕生日にあげたバッグをオークションで売って、叙々苑に行ったらしいな。




取りあえず、なんか今回も色々突っ込みどころ満載過ぎてどうしようて感じなんですけど(笑)

>>おれ以外の男と会う時だけメイク

ごめん、これは普通にやりそう。外面良子なんで!
でもこれ別に男だけじゃなくて、あんま親しくないなら男女問わずにやると思いますよ。
メイクとかしないのは、むしろ心を開いてる証拠だと思って欲しい(←)

>>同意してないのに自由すぎる

ああああれ?そこまで自由にしてるつもりもないんだけど、な…!
まぁ性根が気紛れなのは否定しようがありませんが、どっちかと言えば引きこもり気質なので、本音では割と自分の好きな人とだけみっちり遊びたいタイプでして。
でもそれやると、その人が他の人と遊ぶ自由を奪ってしまうだろうから我慢して他所へ行ってるだけだったりな事も多いのですよ。よ。
だからあちこちふらふらしてるように見えても、浮気はしないよしないよ。こう見えて割と一途だよ。
そしてもてるとかも別にありませんからっ

>>>精神的にはかなり成熟していて、それでいて無邪気~

すいません、大人なのにひかりモノとか新しいおもちゃとか大好きですいません(恥)
仕事や金銭が絡む事に関しては我ながら相当シビアだとは思ってるけど、他は全然出来てる自信ないっす。それでも別にもてたりはしないけどね…!
愛玩動物的な意味でなら、可愛がられる事も無くはないけれど。

>>>乾燥機から出したばかりのタオルみたい

それはつまり、洒落っ気が全く無いと言う意味でだろうか(笑)
まぁ居心地良く思ってもらえているなら、何よりですけれどもっ
好きな相手だったら割と何されても許せる人だし、やれる事があるならやってあげちゃうタイプなので、対応はいつも概ねおおらかだとは思います。
でも、

>>>いつか二人で一緒にいる意味が~

そんな良い事言った覚えはさっぱり無いわ(笑)

>>どちらかの餃子に睡眠薬

でもこの辺はすごい言いそう。だってなんか普通に出してもつまらないじゃないか…!
平凡な日常には、ちょっとの刺激も大切だと思いますヨ。


そしてラスト。
またオークションかよこんちくしょう。
だからやんねって言ってんだろ!(ばくしょ)


そんな結果に対する分析は↓の通りー。



琴さんについての分析結果は以下の通り。

【こんな問題ありませんか?】
◆独特の世界観があり、男性からすると手に負えない感じがする。
◆一人で生きていけそうに思われる。それはあまり間違ってはいない。
◆パートナーがほしいのに、彼氏が「息子」になってしまうことが多い。

【分析と課題】
例えば男性に振り回されるタイプとか振り回すタイプとか、そういう分類があるとしたら、琴さんはその次元にいません。琴さんはただ自分らしく独自の世界を生きているだけで、それについていけない男性たちは琴さんのことを手に負えません。ですから琴さんは魅力的ですが、決して「万人にモテる」という感じではないでしょう。「高嶺の花」とも少し違うかもしれません。宇宙人に近い自由人、といったところでしょうか。

琴さんはいい意味で、しがらみやコンプレックスの少ない女性だと思われます。パートナーがいたほうが充実感があるでしょうが、一人でいても琴さんは充実した時間が過ごせるものと思われます。平均的な女性に比べて、わりと寂しさに強いほうでもあると思われます。

いい意味で自立した琴さんは、男性をいつのまにか甘えさせていくことでしょう。尊敬し合えるパートナーであってほしい男性が、いつのまにか「息子」になってしまい、自分が「母親」になってしまうのではないでしょうか。これは琴さんにとって不本意な形だと言えるでしょう。

琴さんは、自分を充実させることには長けているのだと思われます。しかし、人に自信や勇気をつけたり成長を促したりすることには、まだまだ足りていない部分があるようです。「あげまん」こそが琴さんのこれからの課題なのかもしれません。

【恋愛キーワード】
「柔軟」「余裕」「男性への遠さ」「いたわり」「相手いらず」

【最後に】
琴さんは、あまり恋愛に困っていないかもしれません。普段の生活が充実している様子が、ひしひしと琴さんからは感じられます。少なくとも「恋愛はどうにでもなる」ぐらいの自信はひそかに持っているかもしれません。

そんな琴さんに何かをおすすめするのは気が引けるのですが、是非聞いてほしいことがあります。

琴さんは、これまでいろいろな方面において「人並み以上」でいられたのではないでしょうか。ものごとの吸収が早く、恋愛でも紆余曲折の中で成長しながら、とても賢い生き方をしてきたのではないかと思われます。

しかし「恋愛」というのは、経験こそすれ、まだ学習したことがないのではないでしょうか。あれこれ考えたことはあっても、恋愛についてはあまり体系立てられた考え方を持っていないのではないでしょうか。まだまだ琴さんには「恋愛」という分野において成長の余地があると思います。

すでに素敵な琴さんにも、さらなる進化のために、是非我々と恋愛学習に取り組んでほしいのです。恋愛マスターに近いポジションにいるからこそ、是非おすすめしたいのです。必要はありません、しかし、必ずやプラスになると思っています。



初恋の手紙の時の結果と比べて、なんだろうこの自由人っぷり…!振り回すとかそういう次元に居ないって何(笑)
いやま、今回もそれなりに色々身に覚えがあるのは確かなんですけども。それにしたって宇宙人は言いすぎじゃなかろうかっ

恋人が居ても居なくても、それなりに毎日楽しいのは正解だし、一人きりでも割りと苦も無く生きていけるとも思うし。自分は自分、人は人だと思っているので、コンプレックスとも縁遠いとは思いますがー。
男を駄目にするってのも、心当たりは無くはないしな…!
(最初の彼氏も含め、これまで好かれた男は皆最終的にはgdgdになったり、軽いすとーkとかに変貌を遂げてきたのは内緒☆)(どうみてもさげまんです、本当に(ry)

_| ̄|.........〇

でも人並み以上なんて事は何にも無いし、別に恋愛ぐらいどうにでもなるとも思ってないんですけど。単純に、今はそこまで興味が沸かないだけで。
もしくはあれか、初恋で散々振り回されたもんだから、今はメーターが逆に振り切れちゃったって事なんだろうか(ぁ)
まぁ、初恋は人を狂わせるって、おずさんもゆってたしネ!

単にスレただけじゃね?って台詞は禁句で宜しく(←←)


そんな訳で、今回もお暇と興味を惹かれたお知り合い方々は、またやって見て結果を教えてくれれば良いと思いますヨ!

一年目の手紙→http://tegami.hanihoh.com/

Edit Comments(0)

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 I Say A Little Prayer, all rights reserved.
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。